神待ちというサイトとは

最近では、出会い系サイトの中で神待ちという言葉を聞くことが増えてきているのではないでしょうか。 サイトを使っている人の中には、神待ちという言葉をよく知っているという人もそうでない人もいるのではないかと思います。 ですが、まだ神待ちという言葉はそこまで広まってはいないことなのではないかと思っています。 それだけ、マイナーな出会い方ともいえるのがこの神待ちだからです。

神待ちをするということは、下手をすれば違法行為になるかもしれないということなのです。 つまり、それだけ人に話されるということがなく、あくまで秘密の関係として行われていることなのです。 簡単に神待ちという言葉を説明すると、例えば家出をしていくところがない女性を、男性が泊めてあげるという行為なのです。 ネット上では、この神待ちのための神待ちサイトなどもできているようです。

神待ちサイトの中では女性は助けて欲しいとメッセージをだし、それを見つけた男性が返信をするということになります。 ですが、男性はただ女性を家に泊めてそのまま返してあげるというわけではありません。 基本的には、そこで男性が女性に対してエッチの相手になってもらうということを要求することがほとんどです。 つまり、セフレの関係になることによって、家出少女は一時的に宿を見つけることができるということなのですね。

最新情報

お探しの記事は見つかりませんでした。

検索キーワードを変更し下記より再検索してください。


サブコンテンツ

このページの先頭へ